HOME > Art (JP) > Impressionism Tour

印象派たちの光と色 プロヴァンス、ノルマンディー&パリ 12日間(現地9泊)

  • フランス観光開発機構 2012年「プロのためのフランスツアー企画コンテスト」ベスト企画賞受賞プラン

印象派・ポスト印象派の芸術家たちが魅せられた光と色彩の原点を求めてフランスを縦断。DSC03564.JPG
モネ、セザンヌ、ゴッホのゆかりの地を中心に、ポスト印象派に大きな影響を与えたプロヴァンスから、印象派の誕生に欠かせなかったノルマンディーへ 。
芸術を鑑賞しながら風光明媚な土地や歴史ある都市を訪れ、四季のフランスの風景を列車の旅で堪能します。フランスの自然と文化の美しさに触れる旅です。

(モデル旅程は東京発着を想定したものです。)


 
モデル旅程(★は印象派をテーマにした見どころ)

宿泊
1日目

・夜、成田/羽田発

機内
2日目

・早朝、パリ シャルルドゴール空港着、乗継でマルセイユ空港へ
・マルセイユ到着後、専用車でエックス・アン・プロヴァンスへ。

★エクス・アン・プロヴァンス「セザンヌが愛した自然」
セザンヌが生まれ、後に戻って数々の名作を描いた地。17~18世紀の街並みが残る芸術文化都市です。セザンヌが実際に作品を制作したアトリエの見学、セザンヌのゆかりの地巡り、セザンヌの10作品を展示するグラネ美術館(月曜休館)など。

旅レポート「セザンヌめぐり」
   

エクス・アン・プロヴァンス
3日目

・エクス・アン・プロヴァンス滞在

オプション: ★サント・ヴィクトワール山のハイキング

セザンヌが何度も描いたサント・ヴィクトワール山。石灰質の土壌に様々な草花が生息する表情豊かな山です。軽いハイキングから本格的なトレッキングまで。

旅レポート「サント・ヴィクトワール山」

エクス・アン・プロヴァンス
4日目
朝、TGVまたは専用車でアヴィニヨンへ。

到着後、アヴィニヨン観光。
世界遺産に指定された中世の街を歩いて廻ります。

旅レポート 「アヴィニヨンの眺め」

アヴィニヨン
5日目
・専用車でアルル、レ・ボー・ドゥ・プロヴァンス、サンレミ・ドゥ・プロヴァンスを観光

★アルル「ゴッホが求めた太陽
明るい陽光を求めたゴッホが、1888年2月から1年3か月間滞在し、200点以上の作品を描いた地。「夜のカフェテラス」、「黄色い家」、「星月夜」などのゴッホの作品に描かれた風景を巡ります。


レ・ボー・ドゥ・プロヴァンスの「カリエール・ドゥ・ルミエール」を見学
石灰石の採石場だった場所を丸ごとスクリーンにして印象派の名画の数々を投影するスペクタクル。

★サン・レミ・ドゥ・プロヴァンス「ゴッホが見た花々」
様々な花、糸杉、オリーブ畑など、自然の鮮やかな色彩に彩られた街。6~7月はラヴェンダーが見頃です。アルルを離れたゴッホが1年間過ごし、150点以上の作品を描いたサン・ポール・ドゥ・モーゾール修道院を見学。

旅レポート「アルルのゴッホめぐり」


アヴィニヨン
6日目

・朝、アヴィニヨンからTGVでパリ・リヨン駅へ。★モネが描いたサン・ラザール駅へ移動し、ルーアンへ。

★ルーアン「モネの光の大聖堂」
ゴシック建築の傑作、モネが30点以上描いたルーアン大聖堂(ノートルダム大聖堂)。緻密な細工のファサードを照らす日の光が時間によってもたらす変化をじっくり観察。
旅レポート「モネの大聖堂」

ルーアン
7日目 ・朝、ルーアンから列車でル・アーヴルへ。
・ル・アーヴル到着後、専用車でエトルタ日帰り観光。

★エトルタ「白とエメラルドの海岸」
モネやブーダン等多くの芸術家たちを魅了した白い断崖が続く海岸を散策。断崖の上からはモネが描いた「エトルタの断崖」そのものの風景が臨めます。
旅レポート「エトルタの白い断崖」

★ル・アーヴル「印象派の誕生」
印象派の名前の由来となったモネの「印象 日の出」が描かれた土地。現在そこに建つアンドレ・マルロー美術館(火曜休館)を見学。戦後見事な復興を遂げたル・アーヴルの街並みは、世界遺産に指定されています。

旅レポート「印象派誕生の地」
旅レポート「ル・アーヴルの街並みと聖ジョセフ教会」
 
ル・アーヴル
8日目 ・午前中 ル・アーヴルを自由散策
・午後 列車でパリへ

★パリ「蘇る光と色」
オルセー美術館(月曜休館)を見学。ここまでに自分の目で見てきた風景と名画の中で再会してください。
・モネ「ルーアン大聖堂」連作、「サンラザール駅」

・ゴッホ「星月夜」、「ファンゴッホの寝室」、「アルルのダンスホール」、「オーヴェルの教会」など

旅レポート 「オルセー美術館」

マルモッタン・モネ美術館(月曜休館)には、モネがル・アーヴルで描いた「印象 日の出」が展示されています。

旅レポート「マルモッタン・モネ美術館」

 
パリ
9日目 ・専用車でオーヴェル・シュル・オワーズへ

★オーヴェル・シュル・オワーズ「芸術へのオマージュ」
セザンヌが2年間滞在し、またゴッホが最期の2か月間を過ごして70点以上の作品を残した土地。ゴッホが描いた風景をここでも巡ることができます。オーヴェル城で印象派絵画の映像展示を見学し、ランチ

旅レポート 「ゴッホ最期の70日間」

参考: ★オーヴェル・シュル・オワーズのフェスティバル (2014年6月~7月開催予定)
ゴッホや印象派の画家たちのスピリットにインスパイアされた音楽祭。ノートルダム教会など歴史ある建物で鑑賞します。
 
パリ
10日目 パリ滞在

オプション:プランタン・パリでのVIPショッピング
専属ショッパーがご案内し、お目当てのものを見つけるお手伝いをします。VIPラウンジでおくつろぎ頂く間に免税手続きも完了。

パリ
11日目 ・シャルルドゴール空港から帰国の途に  機内
12日目 ・成田/羽田着  

*時期や旅程はご希望に沿ってカスタマイズし、お見積り致します。この旅行は弊社との手配旅行契約、または受注型企画旅行契約となります。